齋藤一徳のニューウェーブ論

齋藤一徳はこの一曲でニューウェーブに目覚めた。

齋藤一徳はこの一曲でニューウェーブに目覚めた。

 

齋藤一徳はありとあらゆる音楽を楽しんできた。
中でも大好きなのがエックスジャパン

 

ヨシキのドラムが素晴らしく首をけがしてまでも演奏していくその姿に涙することが多かった。

 

ニューウェーブを感じるバンドは日本に数多くいる、歌舞伎ロックスや聖飢魔Uとか白塗り系が歴史を塗り替えてる

 

感じがひしひし伝わるのだ。